http://spaceplace.hatenablog.jp/

本やら映画やらなんやらの感想置き場

ネタバレありの感想ブログです。

MENU

打首獄門同好会「布団の中から出たくない」

作品情報

 

 「布団の中から出たくない」は、打首獄門同好会のCDである「冬盤」の三曲目に収録されています。

冬盤

冬盤

 

感想

 冬って、寒くて布団から出たくありませんよね。かくいう私も、今布団の中にいます。そんな私が今日紹介したいのが、打首獄門同好会が作曲した「布団の中から出たくない」という曲です。「布団の中から出たくない」という、冬に全ての現代人が共通して抱く願いを表現したPVの作画をしているのは、るるてあさん(https://twitter.com/k_r_r_l_l_)です。

 るるてあさんと言えば、非常にかわいらしい、肯定ペンギンのあかちゃんで有名な方ですね。

 るるてあさんの作画に合うような曲ということは、かわいらしい曲なのかな、と思って聞いてみますと、最初は優しいギターサウンドから始まり、すごくのほほんとした感じです。打首獄門同好会の作曲ってことは、なにか面白い感じになっていくのかなーと思って聞いていると、いきなり「さむい。さむい。さ・む」とシャウトで連呼し始めてくっそ笑いました。こんなにかわいい作画なのに、こんな声ってありなのかよと。

 その後、「えらい!」や「○○できた」みたいな、るるてあさんならではの感じでPVが終わります。るるてあさんの画像が動くってだけでも見どころありますけど、曲や歌詞のクオリティも高くて良いですよね。「布団の中に全てあれば良いのに」とか、今の僕の気持ちそのままです。

 ところで、この曲は中国でも話題になっているみたいです。

2017年1月3日、日本のロックバンド・打首獄門同好会が昨年YouTubeに発表した新曲「布団の中から出たくない」のミュージックビデオが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介され、日本の新たな「洗脳神曲」として急速に拡散している。 

ピコ太郎に続く洗脳ソング!日本のある曲が中国で話題に|レコードチャイナ

「洗脳神曲」ってパワーワード過ぎませんかこれ笑。

 さてさて、書きたいことはあらかた書き終わったということで、不本意ではあるが、誠に遺憾だが、僕もパソコンを閉じて愛しの布団を去ろうかと思います。

_人人人人人_
> さむい <
   ̄Y^Y^Y^Y ̄

布団の中から出たくない

布団の中から出たくない

  • 打首獄門同好会
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
広告を非表示にする