https://spaceplace.hatenablog.jp/

本やらなんやらの感想置き場

ネタバレ感想やらなんやらを気ままに書いています。

MENU

単焦点レンズのメリット・デメリット・注意点・感想

f:id:spaceplace:20180616133317j:plain

はじめに

 みなさん、単焦点レンズを持っていますか?この記事を読んでいるということは、おそらくこれから単焦点レンズを買ってみようと考えているところだと思います。

 そこで、今回は、単焦点レンズを買ってみようか悩んでいると言う方に向けて、単焦点レンズのメリット・デメリット・注意点について書いていきます。あと単焦点レンズを使ってみた感想も書きます。

メリット

すごくボケる

 写真を撮っていて撮りたいのが、すごくボケた写真。こんな感じですね。

f:id:spaceplace:20180616141634j:plain

f:id:spaceplace:20180616141707j:plain:h450

 このような写真を撮るには、f値が小さいレンズを買う必要があります。基本的に、ズームレンズより単焦点レンズの方がf値が小さいので、よりボケます。

 ちなみに、これはこのニコンの単焦点レンズで撮った写真です。

明るい写真が撮れる

 f値が低いということは、同時に光をたくさん取り込めるということです。

 そのため、暗いところでも写真を撮れます。

綺麗な写真が撮れる

 単焦点レンズは、ズームレンズに比べ構造に無理がないので、きれいな写真が撮れます。

価格が安いものがある

 単焦点レンズは、ズームレンズよりも構造が単純であるため、ズームレンズより価格が安いものがあります。

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

 例えば、ニコンのこのレンズは二万円程で買えます。他のレンズより、ずっと安いですね。

 ただ、焦点距離によっては、すごく高価なものもあったりします。

撮っていて勉強になる

 写真が上手になるためには、色々な撮り方を身につける必要があります。

 ズームレンズでは、あまり動かなくても写真が撮れるのに対し、単焦点レンズは一切ズームができません。そのため、自分で動いて構図を変えると言う、カメラの基本を学ぶことができます。

デメリット

ズーム・パン(ズームの逆)ができないので不便

 ズーム・パンが一切できないので、写真を撮るためには相当動く必要があります。そのため、ちょっと不便なことがあります。

シャッターチャンスを逃してしまう

 例えば、立ち入り禁止の場所などは、撮りたいものがあっても近づけません。そのため、撮りたいものをとれないということが発生します。

 また、近づいて/離れて撮るために移動している間に、シャッターチャンスを逃してしまうということも多々あります。

注意点

焦点距離をよく見て買う

 単焦点レンズは、一切ズーム等ができないので、焦点距離を特に気にして買う必要があります。

 もし、ズームレンズを持っているのであれば、一度自分が買いたいと思っている焦点距離で写真を撮ってみてから買うと良いかと思います。

 初心者であれば、最初は35mm, 50mmのどちらかを買うのが良いかと思います。35mmは割と何でも取れますが、50mmだと、撮る範囲がかなり絞られてくるイメージです。

f値を最小(絞り開放)にばっかりしない

 単焦点レンズは、f値が小さいので、ついついf値を最小にして(絞り開放で)撮ってしまいがちです。

 しかし、f値を変えて、シャッタースピードや写真の明るさをコントロールするのも、1つの表現方法です。絞り開放にとらわれず、時には絞りを大きくしたりして、写真を撮ってもらえればなと思います。

感想

 単焦点レンズを買うと、すごくボケて綺麗な写真が撮れるので、非常に写真を撮っていて楽しいです。また、このような表現はスマホでは不可能であり、一眼・ミラーレスの実力を最大限発揮させるレンズだともいえるでしょう。

 その割に価格も安く、初心者にも手が届きやすいです。

 なお、ズーム等ができず多少不便なことはありますが、それは写真の腕を磨くために必要な投資だと思って、最初は受け入れるのが良いと思います。単焦点レンズに慣れてから、ズームレンズで写真を撮ってみると、今までにない撮り方ができる自分に気づくことができ、そういう意味でも楽しいですよ。

 単焦点レンズに慣れてきたら、状況に応じて、ズームレンズと単焦点レンズを適材適所で使い分けていくと良いと思います。自分は、気合を入れて写真を撮るとき、レンズを変える余裕があれば単焦点、それ以外ではズームレンズを中心に使っています。

 ちなみに、Nikonユーザーであれば、以下の35mm, 50mmの単焦点レンズがおすすめです。

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用