https://spaceplace.hatenablog.jp/

本やらなんやらの感想置き場

ネタバレ感想やらなんやらを気ままに書いています。

MENU

科学

人間はAIよりも人間が好き?

昨今は、猫も杓子もAI・AI。実際のところAIでどこまでできるかは分からないにも関わらず、AIは万能だという空気が形成されています。こんな、なんでもできそうなAIにだって、少なくとも1つ弱点が存在する。それは、人間はAIよりも人間の方が好きであろうとい…

AI裁判官は生まれ得ないのではないか

はじめに 憲法上の問題 技術上の問題 バグ 法の解釈や事実認定 「正しい」解釈・事実認定の基準を作れるかという問題 開発費用の問題 まとめ はじめに AIは、なんでもできると思われていたりする。NHKですらAIは「天使か悪魔か」と言う現状である*1。そんな…

機械による自動撮影と写真の未来─Google ClipsとParty-Shotに思うこと

①はじめに②機械による自動撮影について③SonyのParty-ShotとSmart Imaging Standについて④Google Clipsについて⑤写真の未来について

AIによる人格の「再生」は現代の降霊術と言えないか?

心に残っている、一本のテレビ番組がある。 2015年に放送されたNHKのNEXT WORLD。その中でも、僕の興味を引いたのは、第4回のエピソードだった。 夫を亡くしたある女性は、悲嘆にくれていた─そんな彼女を「前向き」にさせたのは、人工知能だった。夫の残した…

Googleの画像評価技術「NIMA」─あるいは写真の美の基準について

GoogleのNIMAについて 写真の評価について 写真の改善について まとめ 感想 GoogleのNIMAについて 写真の評価について この間、ネットサーフィンをしていたところ、興味深い記事を見つけたので紹介します。Googleが、写真の質について判断できるAIを開発した…